logo

本のラインナップ(プロデュース・編集関係 − 流行りモノ系

本のラインナップ一覧

  • [著書]は自分の文章や写真だけで出ているもの
  • [共著]は誰かと連名で出ているものですが、役割分担の種類は都度いろいろです。
  • [構成]と本にクレジットされているものは、文章は他の人だけど、それ以外の、企画、プロデュース、構成、ディレクション、編集などを手がけたものです。
  • [編集関係]は90%以上が、プロデュース、ディレクション、編集までを手がけたものです。

著書・共著・構成系

プロデュース・編集関系

すべてが一覧で並んだページはこちらをクリック

作った本すべてを版元別、著者別、デザイナー別に冊数カウント

流行りモノ系

  • Dancers! Vol.1

    Dancers! Vol.1

    (徳間書店)

    ストリート系の音楽を買ってまで聴く事はない僕ですが、ダンスを見るのは相当に好きです。テレビでダンス系の番組やってると必ず見ます。なんだろう、あの、高いスキル、フィジカルのすごさ、躍動感に、ぐわーっと捕まれてしますのです。全然イメージ違うと言われますが、日本初のストリート・ダンス雑誌は僕がプロデュースしたんです。旧知のライター・加藤雅人くんからの持ち込みネタで、徳間に話したらすんなりと進みました。
  • D! REAL STREET DANCERS

    D! REAL STREET DANCERS

    (徳間書店)

    ストリートダンサーと、ダンサーになりたい人に向けての雑誌は、第1弾がまずまずだったので、誌名と方向性を変えての第2弾。ストリートダンサーの匂いを漂わせつつ、少し一般寄りにシフト。表紙に、DA PUMPが登場!とメジャー系も取り込みました。ダンスカルチャー周辺の人々もたくさん登場してます。撮影でダンサーのすごさを間近で見てますます“見るのは”好きに。夜、ビルの前での練習風景もいいなあと思います。
  • プリント倶楽部 スーパー使いこなし帳

    プリント倶楽部 スーパー使いこなし帳

    (竹書房)

    まだプリクラがブームになり始めた頃にいち早く出版。こういう新しい街ネタ、自分が面白がってすぐ本にしたくなる(笑)。トゥナイトでも紹介され一連のプリクラ本の元となった斬新な企画満載の伝説の1冊。自分でイラストも描きました。この本きっかけで第一興商プリクラ「プリダム」の総合クリエイティブディレクター的に2年以上関わることに。ぶっとんだ画期的なアイデアのフレームを、数々出していって楽しい仕事でした。
  • メルアド占いBOOK

    メルアド占いBOOK

    監修:カイジマール碧
    編:ブルーオレンジスタジアム
    イラスト:田中ひろみ

    (リイド社)

    ふと思いついた企画。実はけっこう売れるのでは?と目論んでいましたが敗北(笑)。数字が名前に入ったキャラは田中ひろみさんに。これ作るために、数秘術の根源的な事を調べたりして、勉強にはなりました。占の本としての構成も我ながら完成度高いと思ってたのですが、まあ売れるってのは別の話。カフェものなどのオシャレからオバカネタまでこなす笑いセンス最高、旧知のリスペクトライター、福山雅美フクちゃんの原稿がいい!
  • ケータイ番号占いBOOK

    ケータイ番号占いBOOK

    著:逢坂 杏
    編:ブルー・オレンジ・スタジアム

    (徳間書店)

    これは、デザイン事務所・マイクロフィッシュの持ちネタをプロデュースしたもの。著者の、逢坂杏さんはマイクロフィッシュのブレーン。以前雑誌で短い記事を作ったことがあるということで、ならば1冊にしますかと徳間に話して。着メロブームが起こった時で通りよかったです。これもトゥナイトに仕込んでちょいとは話題に。まだPHSどころか、ポケベルがあったことが帯を見てわかります(笑)。
  • カラオケダイエットBOOK

    カラオケダイエットBOOK

    ブルー・オレンジ・スタジアム

    (徳間書店)

    第一興商とは、プリダム以外にもずっと縁あってプロジェクトに絡んでいました。これは、今では当たり前とさえ思える、カラオケのカロリー表示機能「カロリーダム」スタートに際してビジネス面も含プロデュースしたタイアップ本。直営の<BIG ECHO>でも置けるように、買取りをしてもらい、その予算で制作費を賄い、双方メリットが出ています。流通の問題から、市販のものと店頭置きで違うカバーをかけました。

LIKE! LOVE! INTERESTHING!