logo

石黒 謙吾

著述家・編集者・分類王

1961年 金沢市生まれ。書籍の執筆と、プロデュース&編集を。

●著書は、映画化された『盲導犬クイールの一生』、『分類脳で地アタマが良くなる』『2択思考』『図解でユカイ』『エア新書』『ダジャレ ヌーヴォー』『ベルギービール大全』『短編集 犬がいたから』『CQ判定 常識力テスト』『ナベツネだもの』など、硬軟取り混ぜ50冊ほど。

●プロデュース・編集した書籍は、『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』(神田桂一、菊池良)、『ジワジワ来る○○』シリーズ(片岡K)、『負け美女』(犬山紙子)、『餃子の創り方』(パラダイス山元)、『ナガオカケンメイの考え』(ナガオカケンメイ)、『ネコの吸い方』(坂本美雨)、『人が集まる「つなぎ場」のつくり方』(ナカムラクニオ)、『凄い!ジオラマ』(情景師アラーキー)、『豆柴センパイと捨て猫コウハイ』(石黒由紀子)などジャンルいろいろで200冊超。

●高校野球とビールと犬と銭湯とキャンディーズ、そして熱いモノすべてが好き。

●2008年に復活した、新生・全国キャンディーズ連盟代表。

日本ビアジャーナリスト協会 副会長

日本ベルギービール・プロフェッショナル協会 理事

草野球チーム「星涼」 代表・監督・投手・捕手・内野手

●ラジオ番組レギュラーパーソナリティ ★進行中→第1土曜26時
「頭の中に引き出しを」(JFNー地方FM17局ネット)

最新の12記事はこちら

著書いくつか

プロデュース&編書いくつか


最新の記事 2020.5.4 音楽部

「リモートよ」コロナ状況のいま46年前の名曲が蘇る!

リモートワーク全盛のコロナ状況となったいま、
46年前に60万枚を売り上げた名曲が蘇る!

●元歌の歌詞

●ウィキペディア「妹」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作詞:喜多条忠+石黒謙吾
作曲:南こうせつ
 唄:かぐや姫

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リモートよ 
ふすま一枚 隔てて居間
小さなキーを 叩いてるリモートよ
お前は夜が夜が明けると
よそ行きのような 上だけ衣装を着るのか

リモートよ 
お前の 資料は悪いのだから
俺はすいぶん 心配していたんだ
課長は俺のズム友だから
たまには三人で ズームで飲もうや

リモートよ 
PCが死にサーバーが死に スマホひとり
お前ひとりだけが 心のギガ借り
明日お前が出ていく前に
あのエクセルの作り方を 書いてゆけ

リモートよ 
課長は とっても情弱だから
どんなことが あっても我慢しなさい
そしてどうしても どうしても
どうしても バグだったら
出社しておいで
リモートよ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事をシェアする

LIKE! LOVE! INTERESTHING!